私たちの教会

教会という言葉を聞くと、私たちはしばしば教会の建物を思い浮かべますが、実は聖書の中の「教会」という言葉は、全世界の本当の信者をさしています。本当の信者とは、イエスキリストを信じて罪赦され、神との交わりを持つようになり、神のために働き、また証人となった人々のことです。ギリシャ語ではこの「教会」という語は、「召し出された者」という意味です。

 聖書では、「羊飼いとその羊」「ブドウの木とその枝」「建物とすみのかけら石」「夫とその妻」その他いろいろの例によってキリストと教会の関係を示しています。

     

      教会のひとつの定義は、「教会とはバプテスマを受けた信者の組織された交わりである」というものです。しかし、教会に出席することはバプテスマを受けた会員に限られたことではありません。キリスト教会は、出席したい人はだれでも歓迎します。

     

    教会の集会場所としては、特別な建物が要求されているわけではありません。教会の集会はローマ帝国から激しい迫害を受けていた当時の初代教会が行なったように、個人の家庭で持つことができます。または、公の会堂や建物で持つこともできます。  

  

 よく目にすることは、個人の家庭で行なわれている集会に集まる信者が多くなりすぎたり、特別な集会を行う時に集会場所の確保に困難な場合があるために、いつでも使用可能な自分たちの教会堂を持つのです。教会の建物は主のために捧げられたものですから、これを覚え、大切にすることは正しいことですが、信者が建物自体に不適当な崇敬をささげたり、神の特別な住家と考えたりすることは間違っています。また、神は遍在される方であり、またこの世にあっては、聖霊を通して信者のからだに特別な意味において住みたもうと言っています。


 

「あなた方は神殿であり、神の御霊があなたがたに宿っておられることを知らないのですか」       コリント 3章16節



 場所:小倉 進 長老 宅

                 
 

 

                  

 



東京仲よしキリスト教会

〒171-0021
東京都 豊島区 西池袋             1-29-5

TEL.03-3900-2339
FAX.03-3900-2372